自分のスペースにエコカラットを


エコカラットといわれる内壁材が今人気になって来ています。この内壁材はタイルの仲間なのですが様々な効果が期待できるからなのです。エコカラットがどんなものかといいますと「呼吸をするタイル」というものではないでしょうか。



呼吸するというのは室内の空気を綺麗にしてくれます。

期待できる効果として湿度の調整があり、室内の湿度が多すぎるときはタイルに空いた無数の孔で水分を吸収してくれ、室内の湿度が低いときはタイル内の水分を出して湿度の調整をして快適な空間を作り出してくれます。他にもニオイの軽減効果もあります。

気になるタバコのニオイや、ペットのニオイなどその中で生活しているとなかなか気づかないかもしれませんが、そういったものをエコカラットは軽減できるのです。

コトバンクのサービスを安定して提供できるよう取り組んでまいります。

このタイルはデザインやカラーが多数あり、好みに合わせたデザインを作ることが出来るようになっています。

自分好みのデザインで空間を作れるので今注目の内壁材ではないでしょうか。

特徴のある埼玉のエコカラットに関する情報をご覧ください。

またエコカラットには様々な使い方があります。DIYの材料としても人気が高くなってきており、業者に頼むのではなく自分で作るという方も多くいます。

壁に貼り付ける以外にもクローゼットや靴箱に敷くことで湿度とニオイの対策になりますしトイレなどに使う方も多くいらっしゃいます。


他にもさまざまな使い道があるので自分で考えて造るのも楽しいのではないでしょうか。


値段も数千円からとお手ごろなのでおすすめです。


Copyright (C) 2016 自分のスペースにエコカラットを All Rights Reserved.